舞台「幽劇」視聴

2019-08-24

 

-幽劇-公式サイト

痛快スタイリッシュ“ゴースト”ギャングエンターテイメント!

 

2.5次元舞台を求めて視聴です。感想はどうしても刀剣目線ですね。

実はどの役者さんが出るのかチェックもせずに見始めたのですが、千秋楽、動画収録日ということで何故か前説&キャスト紹介がありまして・・・・

 

いきなり「有澤樟太郎」の名前が!!!

あらら?兼定くん? ワルい顔がとってもいい。

 

伊万里 有 って

長曽袮虎徹 じゃないですか!

 

三浦宏規 聞いたことあるなぁ(ググル)

つわものどもの新しい刀剣男子

 

高橋健介 おうおう、

蜂須賀~~~~ 普通にかっこええわぁ。

 

その健介くんが「なにかくる」ってその何かが~

 

荒木宏文 にっかりさ~~~~~~ん。この舞台の私の中のMVPはこの方かなぁ。

 

”この”メンバーがそれぞれ別の役どころを演じて掛け合いするんですよ。いやぁ、刀剣男士好きならたまりませんよね。刀ミュの中でも「幕末」はあまりな私ですが、この舞台でまたまた気になる役者が増えてしまいそうです。・・どんどん2.5次元舞台男士に馴染が増えてきてます。

 

舞台の内容自体はそんなに難しい設定ではないので、気負わずに楽しめますし、キャッチコピーで「痛快スタイリッシュ“ゴースト”ギャングエンターテイメント」とありますが、「痛快スタイリッシュ“ゴースト”ギャグエンターテイメント」だと思いますよ。

 

主演(座長)の橘ケンチさんはさすがに体のキレが違いますね。しっかし、やっぱ刀剣男士の殺陣がきれいだし、かっこいい。

 

あとは

味方良介さんのしゃべりが小気味いい。思わずサーチしました。薄桜鬼 とかに出てはるんですね。これからちょっとチェックしてみよう。

 

衣装に凝ってない2.5Dはあまりピンとこなかったのですがこれは普通に面白かったです。(実際テニミュは途中でリタイアした)てか、これは2.5Dではなく普通に舞台か?まぁ、やっぱり馴染みの刀剣男士たちが居たからすんなり興味を持って見れたのかな。

 

どうも、動画の節々で収録なしの生の舞台はもっと「濃いギャグ」が飛び交ってたみたい。やっぱちゃんと観に行かないとだめだよね。

 

—–