映画『いつまでも忘れないよ』上映追加

私ディキータマリモットが好き♪なんです!!!

 

映画『いつまでも忘れないよ』の

上映館が追加されました~(≧▽≦)♪

やったね   カンベルカンベルカンベル

 

TVドラマのディキータマリモット~オウセンの若者たち~も好きなんですけど、映画はもっと好きなんです。たった2回観ただけですが。

 

堀内博志監督の成せる技でしょうか。ドラマも映画も違う方向性なのにベースに流れる滑稽でシュールで日常なのに異世界のような独特な空気と感性。ドラマは普通にセカンドシーズンして欲しいくらいゆるゆる面白かったし、映画は決して王道ではなくちょっとB級チック(あくまでもチックなだけ)な感じがまたマニア心をくすぐります。

 

劇場公開記念『ディキータマリモットの世界』展示会や上映館については

公式HPがよくまとまっててGOODですね

http://dikita-malimot.com/itsumademowasurenaiyo/

 

わぁ~~~い大阪もあるんだよ

まだまだ先みたいだけど

 

公式ツイッターもオフショットやマリモットたち以外の役者さんたちのことも沢山流してくれててるから要チェック!!!

 

https://twitter.com/dikita_malimot

 

 

 

 

 

 

さてさて。

観てない方にはネタバレな内容の

はじまり♪はじまり♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

といっても、この公式HPやツイッター以上の事は書きませんけどね。というかダビドのことしか書かないけどね。

 

 

 

 

 

ダビドといえば「このシーン」ってぐらい

印象的な「ご無沙汰しております」

 

 

 

 

2019年5月25日に配信された

このインタビュー記事に

これについて文章がありました。

 

 

https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/25d-interview/1189444

 

あれってアドリブだったんですね

アドリブってか監督と役者で深掘りしちゃった感じ?

 

あそこは・・・

やはり笑うところなの?

え?そうなの?

私、推しのバリエーションとか

深掘りして空気の変わっていく感じに

すごくドキドキしたんですけど?

 

ある意味すっごいラブシーンでそ?

いや、それ以上に役者としての

つばささんの表現力にドキドキしたんですけど

 

私の感性おかしいですか?

 

最後のダンスのシーンもいいなぁ

ダビド役の岡地さん(やっと名前を把握した)

のセリフなんて・・・もうヴィンテージ女史にはたまりませんな

 

いや~~~シナリオ的に

岡地さんのお相手がヴィンテージで良かった

これは同年代のサキヤマニアにはLuckyでした

 

歳を重ねても

その年齢ぶん

枯れるのではなく

味になりたいものですね

 

とまぁ、やはり覚えてるのはダビドさんのところだけであとはうろ覚え。なので映画の感想はしっかり観ることが出来てからにいたしましょう。

 

とにかく、上映館の追加おめでとうございます。

大阪観に行きます(≧▽≦)

 

堀内博志監督!!!

これからも味のある作品期待しています。あ、私はつばささん出てないと優先順位落ちるのでそこんとこ宜しくお願いします。何せサキヤマニアは推しが推しなので忙しいんすよね。

 

カンベルカンベルカンベル

 

—–