UTOPIA-02 Re:quest

2019-10-07

「UTOPIA」が愛おしすぎて・・・あと2曲

眼力!!!!

色んな意味で命取られました。サキヤマニアはすでにこの明朝体の「崎山つばさ」って文字に圧力を感じます。

 

—————-基本情報——————

『Re:quest』CD

 作詞:崎山つばさ  作曲:YAS

崎山つばさ初主演映画「クロガラス」の主題歌にして、本人作詞という意欲作。

映画「クロガラス」公式サイト

https://blackcrow-movie.com/

え?こんなかっこいいサイトあったっけ?

色々ありすぎで記憶がとんでる?

——————————————

 

■歌ペンの感じるがまま

各所のインタビュー記事によるとご本人様は「Re:quest」には3つの意味が含まれているところがお気に入りで、映画を観る際にも意識してみて欲しいんだそうです。

追記:1番の歌詞は「クロガラス1」に2番の歌詞は「クロガラス2」にあわせてあるらしいよ。

 

先日のイベントで発覚したのが「Re:quest」は作詞が先で後でメロディーがつけられたという話。私は絶対この曲は逆だと思ってました。過去に私は「こんなに音にのせると映える歌詞」と書きましたが、だからこそ旋律ありきでそこに言葉をのせたと思ってたんですよね~~~~。これには本当に驚きました。想像すればするほど凄い!どうして曲なしでこんな映える語感を選べるのか。センスか?センスなのか。「黒斗」と被らせたところとか。

 

本人作詞の曲の感想がどうしても「歌詞」に偏ってしまうのですが、ちょっと待って私!最近では推し様の歌を普通に聴いてますけど、推し様歌唱力の伸び半端なくない?

 

最初はこの映画にはちょっと軽い???とか思っていたのですが、生だと迫力あって、歌声に凄みがあって、(ああ、生聴きたい)何だか納得しました。 映画館でつばささんの演じる「黒斗」と一緒にしたらどんな世界が広がるんだろう。主演の俳優がその映画の世界観そのままの歌詞を書き起こしたんだから・・・何というかフルオーダーメイドってことですよね。

 

この曲を語るのに外せないのが

みんなで叫ぼう

 

♪感情!!!爆  笑

♪言動!!!爆  笑

 

♪衝動!!!笑い泣き

♪パッション!笑い泣き

 

覚えるのここだけでええから!

いや、マジ楽しいから

逆に映画で叫びそうになるわ

アブナイわ

 

クリスマスソロライブのとき最後にクロガラスが出たんですけど(上映日のお知らせだったかな?)、それだけでみんなで思いっきり叫んでたからね~~~~サキヤマニアフロストフラワーズの団結力は半端ないからな。いや、映画のときは周りがサキヤマニア以外もいらっしゃるので気を付けないとね。

 

で最後に どん!

 

 

そういえば、初主演映画「クロガラス」の情報解禁って、お誕生日当日のサプライズだったんですよね~~~。あの時の興奮を思い出します。

 

そして どどん!

 

 

もはや、楽曲の感想というより、映画の宣伝のようですが・・・この曲はやはり映画に乗っかって初めて完成形ではないかと思ってるよ~~~~ん。

 

崎山つばさ

主演映画

「クロガラス」

楽しみ!!!

 

 


 

【公式様の「UTOPIA」情報ページ】

https://avex.jp/sakiyama-tsubasa/discography/

【アルバム「UTOPIA」ダイジェスト】

https://youtu.be/1ofBKmPPkHs

【1st LIVE -UTOPIA-ダイジェスト】

https://youtu.be/vKLFXjVt9qk

 


 

【UTOPIAが愛おしすぎて】

01 UTOPIA

02 Re:quest

03 Crescent Moon

04 スノーギフト

05 IN THE HIGHWAY

06 この「薄情」天空に投げて

07 ふるさと

08 月花夜

09 螺旋

10 薫ル恋ノ夢

11 frost flower

12 ダンシング☆サムライ

13 キンモクセイ-Acoustic Version-

★上弦の月

★君の隣へ

 

—–