UTOPIA-08 月花夜

2019-10-07

「UTOPIA」が愛おしすぎて・・・

ほれ、このアングルよ。何回でもみたくなる妖艶さ

 

—————-基本情報——————

『月花夜』CD

作詞:黒うさ 作曲:黒うさ

 

記念すべき崎山つばさデビュー曲

つばささん自身が「芭恋」役を演じた舞台「煉獄に笑う」の劇中歌です。この時は「崎山つばさ with 桜men」でしたね。ちなみに「げっかや」と読みます。

※当時のエンタステージさんの記事

https://enterstage.jp/interview/2017/11/008198.html

 

あの「黒うさ」さんの書きおろしとしてもオタク界隈では話題になりました。「黒うさ」さんはニコ生、ボカロ界隈では有名・カリスマな方で、昨今では小林幸子ラスボス様がお歌いになった「千本桜」で一般にも広く知られるようになりました。

 

このUTOPIAには収録されていませんが、つばささんのセカンドシングル「螺旋」のカップリング曲「上弦の月」CDも黒うささん作詞作曲のボカロ曲を提供いただいたものです。

——————————————

 

■歌ペンの感じるがまま

生の歌とはどんなものだろう?生の俳優さんとはどんな風なんだろう?そんな今まで知らなかった世界に一歩踏み出した記念すべきリリイベ。その時の歌声に魅了されたんだ。今思えばやはりつばささんの「生歌」に感動していたんだな。もう、すべてはこの日が始まりだったと言っても過言ではありません。

 

今改めてCDで聴くと・・・初々しいお願い

この真面目な歌い方もまたすんなり入ってきて気持ちのいいものですね。ま、ご本人もレコーディングの歌い方とライブで歌う時との違いを意識してそれぞれ工夫されているとお話されていたので(どういう工夫なのか素人にはわからないけど)真面目な感じという印象も、実はその違いかも知れないです。よくCDにはCDの良さ、生歌には生歌の良さがあると聴きますし。

 

先日のクリスマスワンマンライブでも披露されました。久々に聴いた生の「月花夜」は更に艶と表現が加わって声が気持ちよさげに伸びていてハウッラブ。一年間の歩みを思い出して感涙。ああ、今度はいつ聴けるんだろう。

 

で、やはりつばささんといえば

「麗しいMusicVideo」も一緒に楽しみたい!冒頭のリンク先のYoutubeでも楽しめますが1分52秒ですよね? ムフフん♪CDのMusicVideo盤CD3分30秒です。Youtubeでは楽しめない美しいアングルも入っております。桜menのかっこいい演奏シーンもあります。(ステマじゃありません。ただのマニアです)

 

これ読んだサキヤマニアの何%が、しばらく見てなかったMusicVideoDVDを出してくるかな?グラサン

 

ファーストシングルと同じ音源だと思うのですが、少しmixing調整されてます???気になって今2つをランダムに流して「どっちか当てる」ゲームをしてたけど、同じかな、やっぱり同じかな。

 

 


 

【公式様の「UTOPIA」情報ページ】

https://avex.jp/sakiyama-tsubasa/discography/

【アルバム「UTOPIA」ダイジェスト】

https://youtu.be/1ofBKmPPkHs

【1st LIVE -UTOPIA-ダイジェスト】

https://youtu.be/vKLFXjVt9qk

 


 

【UTOPIAが愛おしすぎて】

01 UTOPIA

02 Re:quest

03 Crescent Moon

04 スノーギフト

05 IN THE HIGHWAY

06 この「薄情」天空に投げて

07 ふるさと

08 月花夜

09 螺旋

10 薫ル恋ノ夢

11 frost flower

12 ダンシング☆サムライ

13 キンモクセイ-Acoustic Version-

★上弦の月

★君の隣へ

 

—–