好きな音楽 ~アルトネリコ~

2019-08-24

今日はつばささんの話題はちょっと休憩

 

過去に「崎山つばさに至るまで」をテーマに好きな音楽についてちょいちょい書いていたのですが、つばささんのネタ過剰供給により他の記事を挟む間がありませんでした。

 

その時はJ-POPで書いていたのですがちょっと趣向変更。

知ってる人いるかなぁ?

 

「アルトネリコ」

 

実は私もあまり詳しくは無いんです。

 

長男が数年前・・・

「月奏~ツキカナデ~」と「星詠~ホシヨミ~」の2枚組で購入したが、星詠はあまり好みではなかったらしい。が、母の好みに合いそうだとくれたのだ。

 

長男よ!!!

母の事をよくわかっていらっしゃる!

ハマった!!!

元はゲーム音楽なのだが萌え系らしいので、女性であまり知る人はいないのではないかな???(思い込み)

 

ゲーム内で使われている「ヒュムノス」という独自の言語の不思議な響き。少し宗教的で幻想的な世界観。志方あきこさんの神々しいまでの無機質に近い歌声。こんなにイマジネーションを刺激される音楽もそうそう無い。逆にこの宗教的な感じが苦手な人もいるかもなぁ。舞台音楽としてはなかなか良い線じゃなかろうか。

 

奈良の歴史的な文化は、京都の純な「和」より少しオリエンタル寄りで古代チックな部分があるのだけど、何となくそれに近いものを感じる。「空」「大地」「宇宙」「時間」みたいな。少しクジ砂の音楽を思い出す。

 

一時期このCDを眠る前の音楽にして数カ月過ごした。ゲームが萌え系じゃなきゃ絶対やってたのになぁ。グラフィックも良さそうだよね。

 

このゲームをプレイしたことあるよ~~て女性の方

いらっしゃったら、どんな感じか情報お待ちしています。

 

これ聴くと「絵」描きたくなるんだよね

 

https://youtu.be/DcQZ66Jca3g

https://youtu.be/lXUO2PqRRrc

 

 

 

 

—–