好きな音楽 ~さだまさし~

2019-08-24

好きな音楽

~崎山つばさに至るまで~ ③

 

♪笑ってよ 君のために

♪笑ってよ 僕のために

 

高2の秋 もう30年以上前だわw

友人に誘われて奈良文化会館に来ていたコンサートに行くことになりまして。。。その友人は「曲を知らないとつまらないでしょう?」と予めカセットテープを貸してくれたんだっけ。こんな時には当日が楽しめるようにこういう配慮するもんなんだなって初めて知りました。彼女、元気かなぁ。

 

 

*このCDは少し後のだな

 

 

当日はその歌唱力に圧倒されました。思えばプロの歌声を生で聴いた初めてだったな。多分、そのあとはつばささんだから何年ブランクあるんだ(笑)

 

さだまさし といえば

山口百恵さんの「秋桜」

歌詞があってない「北の国から」

グレープ時代の「精霊流し」

等々が有名ですね

 

今、改めてWikiを読んだら、さださんの音楽の源流が「サイモン&ガーファンクル」らしいので、はやり自分が惹かれるモノって知らず知らずのうちに何かしらあるものなんですね。(今までそれを知らなかった)

 

私の好きなさださんの曲

 

「まほろば」

奈良を舞台にした楽曲なんです。さださんの歌はどれも日本語が美しいのですが、これも言葉選びに胸をえぐられます。

 

♪例えば、ここで死ねると

♪叫んだ君の言葉は

♪必ず嘘ではない

♪けれど必ず本当でもない

 

実は私のカラオケの十八番で、これは何も見ないでもフルで歌詞かけます。音だけなので、表記は間違ってるかも。しばらく本人の歌声で聴いてないので、勝手にメロディー作ってるかも(笑)

 

「恋愛症候群」

コミカルな曲調で始まる歌詞

今歌ったらブラッドタイプハラスメント!?

歌詞全体も好きなんだけど

今でも心に残るのが

 

♪相手に求め続けてゆくものが恋 奪うのが恋

♪与え続けてゆくものが愛 変わらぬ愛

♪だからありったけの想いをあなたに

♪投げ続けられたら それだけでいい

 

なかなかそうはいかないね

最近、求めてばかりだな。

 

 

あとは「空蝉」「檸檬」「夜間飛行」「天然色の化石」他にもたくさんあるけどいつからか聴かなくなってその後の曲はあまり知らないけど、いい曲あるんだろうな。今思い出せないけど、歌詞とフレーズだけ心の中に沁みついてるものがたくさんありそう。だから、ふいにツイッターなんかで出てきたりするんだわ。

 

このエントリーを書くにあたって、検索してみたら

 

Youtubeチャンネルありました

https://www.youtube.com/MasashiSadaOfficial

 

歌じゃなくてトークのみの動画が先なの????

やっぱり???

本当、シンガーソングライターだけど噺家よね。

 

 

 

そして

これもまた・・・・

小田和正と

 

以下同文

 

さださんが悪いわけじゃないのよ・・・

—–